ミニマリストに相性抜群の Evernote のインストール方法を解説

ノートアプリの定番といえば、そう『 Evernote 』。

ありとあらゆるものを記録してしまえてしまう超便利なメモアプリ。

Evernote はその名の通り「ノート」アプリなのだが、テキストを書き込む以外にも画像やPDF、音声データなども添付することができるのだ。

Evernote

価格:無料( App 内課金あり)

カテゴリ:仕事効率化

Evernote                             

また、その他の特徴としては、

  • マルチデバイスに対応
  • サードパーティアプリの充実
  • Web や PC の画面をクリップできる
  • 名刺のスキャンで電話や住所をテキスト化できる
  • タグで整理できる
  • 条件や属性を使って検索をかけられる

などの特徴がある。

まあ、ざっくり言うと、ネット環境さえあれば iPhone でも PC からでもタブレットからでもアクセス可能なノートで、文章・画像・音声メモ・位置情報・動画などのデータをすべて保存し様々なデバイスで共有することができるということ。

特徴を挙げればキリがないほど、この Evernote でできることは数多い。

なので、機能を云々言うよりも、まずは兎にも角にもインストールするところから始めてみよう!

Evernote のインストール方法

まずは、App Store へ移動する。

検索窓に『 Evernote 』と打ち込み検索すれば、はじめに出てくると思う。

入手をクリックしてインストールしよう。

もしくは、 Launchpad から Evernote を選択して開くこともできる。

初回起動時はこのような画面が出てくる。

アカウントを作成するか、もしくは Google アカウントでログインすることができる。

今回は Google アカウントを持っているとしてログインしていく。

Google アカウント(メールアドレス)を入力。

パスワードを打ち込む。

すると、Evernote と Google アカウントを紐づけていいか許可を出す画面になるので、『 Allow 』をクリックしよう。

するとこのように Evernote を起動することができる。

Evernote の使い方

基本的な使い方は至って簡単。

新規ノートの作り方

左側のメニューバーから「新規ノート」をクリックするだけ。

新規ノートが作成されたら、それにテキストを打ち込む、または画像を差し込むなどしてノートを編集すればいい。

ここでは私のこのブログ、Make The DYNY のいち部分をそのままコピペしてみた。

ただコピペするだけでもこのように綺麗にノートになってまとめていけるため、例えば気になるブログがあればそのままコピペしてオフラインでも見れるようにもできるのだ。

音声ファイルの作成方法

また、音声ファイルを作成したい場合は、メニューバーから『新規音声ノート』を選択するか、ノートをクリックした際にこのようにマイクのアイコンがあるのでそれをクリックすればいい。

Evernote を初回に起動した場合のみこのようにアナウンスができるが、『 OK 』をクリックすればいい。

音声もこのように簡単に録音することができる。


いかがだっただろうか?

一言にメモアプリとはいえ、Evernote でできることはたくさんある。

今回は簡単にインストール方法と新規ノートの作成方法を解説したが、やり方によってはタスク管理や記事のブックマーク、マニュアル作成などにも応用できるはずだ。

私の使い方としては、とにかくスワイプファイルとしてどんどんメモしていく形で、気が向いたときに音声を録音しているという使い方をしている。

いくつものアプリを開く必要もなく、Evernote で完結できるシンプルさは、ミニマリストにもおすすめだと言える。

ぜひインストールして活用してほしい。

Evernote

価格:無料( App 内課金あり)

カテゴリ:仕事効率化

Evernote                             

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*