 Contents Creation Lab.

スポンサードリンク

iPhone を使って動画をオフラインで観る方法。Document 6 で音声も動画も快適に再生

昨今では iPhone や iPad もスペックが高くなり、「これさえあればなんとかなる」といった方も多いのではないでしょうか?


  • Mac を持つほどではないが、スマホを快適に使いたい。
  • 通信制限を気にせず動画をオフラインで、かつ iPhone ・ iPad で観たい
  • 動画ではなく音声ファイルとしてながら聴きしたい

といったあなたにおすすめの方法をご紹介しようと思います。

なお、パソコンをお使いの方でオフラインで動画を楽しみたい方はこちらの記事を参照してください。

iPhone ・ iPad でオフラインで動画を観る方法

iPhone や iPad で動画をオフラインで観るためには、オンラインサイトを使って動画を変換する必要があります。

そのときに使用するアプリが『 Document 6 』です。

Document 6 に関するエントリーはこちらから。


Doucument 6 の純正機能であるブラウザを通して動画を変換しダウンロードすることで、オフラインで動画や音声ファイルを再生することができるようになります。

もちろん、動画の再生や音声の再生も Doucument 6 で可能なため、いわば Document 6 さえあれば何でもできると言っても過言ではないかもしれません。

ではここから Doucument 6 を使って動画を変換する方法を解説していきます。

なお、ここで使用するのは iPhone 8 です。

基本的にはどの iPhone ・ iPad にも対応しているとは思いますが、実際に行う際は自己責任でお願いします。

blog049-images-001

まずは、 iPhone ・ iPad のアプリ一覧から Document 6 を開きます。

blog049-images-002

Document 6 を開いたら、右下にあるブラウザマークをタップする。

blog049-images-003

私は設定で Google がデフォルトで開くように設定しています。

Google の検索窓、もしくは URL を記入する欄に以下のリンクをコピペしましょう。

blog049-images-004

ONLINE VIDEO CONVERTER にアクセスし、オフラインで再生したい動画の URL をコピペします。

コピペしたらあとはスタートを押せば OK !

ちなみに、今回ダウンロードさせていただく動画はこちら。

Vimeo Best of the Year 2018: Winners from Vimeo Curation on Vimeo.

blog049-images-005

URL を貼り付けスタートを押すと自動的に変換が始まります。

blog049-images-006

変換が完了するとこのような画面に。

左側の「ダウンロード」をタップしましょう。

blog049-images-007

ダウンロードするファル名を編集し、「完了」をタップすると変換した動画を iPhone に保存することができます。

blog049-images-008

ダウンロードしたファイルは保存先を変更していなければ「書類」の中の「ダウンロード」に保存されているはずです。

動画をタップするだけでオフラインで観ることができるようになります。

blog049-images-009

また、フォーマットをタップすると音声ファイルへも変換が可能です。

動画を動画ファイルだけではなく音声ファイルとして聞くこともできるので、かなり重宝すると思います。

最後に注意点をば。

最後に、YouTube の動画では著作権を侵害して違法にアップロードされている動画を、違法アップロードと知りつつダウンロードする事は違法になるので注意してください。

また、合法的にアップロードされた動画であっても、それをダウンロードして再配布する事も違法となります。

YouTube などの動画をダウンロードする場合は著作権関連を理解し、自己責任で行ってください。

そして、Document 6 自体は広告もない優良アプリであるが、ONLINE VIDEO CONVERTER で動画を変換する際に広告のタブが開くことがあります。

このタブ自体は 「 × 」 ボタンでタブを閉じることもできるのでそれほど気にはならないと思いますが、広告をクリックする際は自己責任で行ってくださいね。


いかがでしたか?

このように iPhone ・ iPad のアプリ Document 6 を使うだけで快適に動画を見ることも可能です。

もちろん、動画をオフラインで保存する以上、iPhone やiPad の容量を圧迫してしまうということは避けられませんが、オフラインで快適に動画を再生するということを考えてもデメリットよりもメリットのほうが大きいと思っています。

iPhone ・ iPad をお使いの方はぜひ試してみてください。