 Contents Creation Lab.

スポンサードリンク

インターネット上の動画をオフラインで観る。動画をダウンロードする方法

通信制限なく動画が見たい
お気に入りの動画をいつでも見れるようにできないの?

今回は、こんな疑問にお答えします。

今日のテーマ
TOPIC
  • 動画は観たいが通信制限が怖い
  • 動画をオフラインでダウンロードして観ることのメリット・デメリット
  • インターネット上の動画をダウンロードしてオフラインで観る方法
  • YouTube などの動画をダウンロードする際の注意点

今やネット上には日々数多くの動画がアップロードされています。

昨今ではインターネット環境さえ整っていれば、YouTube などの動画配信サービスで手軽に映画や音楽などを楽しむこともできるようになりました。

ただ、それど同時に Wifi などの環境が整っていないと通信制限という問題がつきまといます。

そこで今回は、お気に入りの動画をオフラインで通信速度を気にせずに見る方法を解説しようと思います。

AUTHOR
about DYNY

オンラインビジネスを学ぶ際、オフラインで視聴できると広告もなく音声学習などもはかどります。

内容自体も難しくはないので、ぜひお試しください。

動画は観たいが通信制限が怖い

自宅やカフェなどであれば wifi で簡単にインターネットに接続できますが、移動中や学校など環境が制限された状況ではオンライン視聴となるため、動画を再生するたびに膨大な通信量がかかることになります。

これは例えば低画質な動画であっても約 4 本の動画で 1GB 程度を消費すると言われています。

そうなると、スマホのデータ通信なんて小一時間ですぐに制限がかかってしまいますね。


このような場合に wifi のある環境で Mac やスマホ、タブレットなどに動画をダウンロードしておけば、いつでもオフラインで視聴できるので通信量を消費せずにすむというわけ。

また、オフラインであれば広告なども表示されずにすむため、快適に動画を視聴できるほか、外出先などでスキマ時間を利用して動画を楽しむことだってできるようになります。

また、今回ご紹介する方法では動画を MP3 などの音声ファイルに変換して保存することも可能になるため、私のように「動画を見る」のではなく「動画をながら聞き」タイプの人間にとっては、動画を iPhone に音声ファイルとして保存して聞くことだってできるので、データの容量なども抑えつつ学習もできちゃいます。

動画をオフラインでダウンロードして観ることのメリット・デメリット

私が考える動画をオフラインでダウンロードして観ることのメリットとデメリットを一覧にしてみました。

動画をオフラインでダウンロードして観ることのメリット

  • データ通信量を抑えることができる
  • インターネット環境がない場所(移動中や飛行機など)でも視聴できる
  • 音声ファイルにすると 1.5 倍速などで聞くことができる
  • 広告が表示されない

動画をオフラインでダウンロードして観ることのデメリット

  • wifi などインターネット環境のある場所でダウンロードしないといけない
  • 動画サイトなどから変換するために作業の手間がかかる
  • iPhone などに保存する場合は容量を圧迫する可能性がある
  • 動画の続きなど、見たい動画がすぐに観れない

インターネット上の動画をダウンロードしてオフラインで観る方法

ではここからは具体的に動画をダウンロードしてオフラインで視聴する方法を解説していきます。

URL をコピーする

まずは動画サイトからダウンロードしたい URL をコピーします。

今回はこちらの動画をダウンロードさせていただきます。

The New America from Nando Costa on Vimeo.

この動画の「共有」からリンクをコピーしておきます。

ONLINE VIDEO CONVERTER へアクセスする

次にオンラインで動画をダウンロードするための変換サイトへアクセスします。

blog048-images-001

「動画のリンクを変換」をクリック。

URL を貼り付け、設定を変更する

ONLINE VIDEO CONVERTER の「動画のリンクを変換」をクリックしたら、URL を入力、もしくはコピペする。

特に何も設定することがなければ「スタート」を押せば変換が始まる。

blog048-images-003

もし、音声ファイル形式に変換したい場合は、「フォーマット」を押せば様々な変換形式を選択することができます。

変換された動画をダウンロードする

「スタート」をクリックすると自動的に変換が開始されます。

blog048-images-004

変換準備中・・・。

blog048-images-005

動画が処理され、・・・

これが 100 % になったら処理が完了!

blog048-images-006

処理が完了したら、「ダウンロード」をクリックすれば、パソコンの任意のフォルダにダウンロードが開始されます。

YouTube などの動画をダウンロードする際の注意点

最後に、YouTube などの動画では著作権を侵害して違法にアップロードされている動画を違法アップロードと知りつつダウンロードする事は違法になるので注意しましょう。

また、合法的にアップロードされた動画であっても、それをダウンロードして再配布する事も違法となるそうです。

YouTube などの動画をダウンロードする場合は著作権関連を理解し、自己責任で行ってください。

そして、Document 6 自体は広告もない優良アプリであるが、ONLINE VIDEO CONVERTER で動画を変換する際に広告のタブが開くことがあります。

このタブ自体は 「 × 」 ボタンでタブを閉じることもできるのでそれほど気にはならないとは思いますが、広告をクリックする際は自己責任で行ってください。


動画を変換してダウンロードするまで簡単にできるとはいえ、一つ一つの動画を変換していく必要があるためどうしても手間はかかってしまいます。

しかし、このように一旦動画をダウンロードしてしまえばオフラインで視聴できるし、繰り返し視聴することも可能です。

ぜひお気に入りの動画をダウンロードしてオフラインで楽しんでください。