 Contents Creation Lab.

スポンサードリンク

Macbook の初期設定 3本指でドラッグを有効にする方法

新しいタイプの Mac は3本指ドラッグができなくなったの?
3本指ドラッグの設定方法がわからない

今回は、こんな疑問にお答えします。

今日のテーマ
TOPIC
  • 新しい Mac は 3 本指のドラッグがなくなった?
  • 3 本指のドラッグを有効にする方法

以前の MacBook Air や MacBook Pro であれば、「システム環境設定」の「トラックパッド」から「3本指ドラッグ」を有効にできましたが、新型の MacBook には「トラックパッド」の設定にドラッグについての設定がなく、3 本指ドラッグができないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたでも、大丈夫。

この記事を読んで設定してすれば、3 本指ドラッグができるようになります。

トラックパッドの機能を何倍にも引き上げることができますよ^^

AUTHOR
about DYNY

3 本指ドラッグができないとめちゃ気持ち悪くなるくらいに、Mac を操作する上ではなくてはならないものです。

触れて動かすだけ。

これだけの機能なのに Mac にできて Windows にはできません。

実際に、Mac と Windows、両方のパソコンを使えばわかる、Mac のトラックパッドは神機能ということです。

3 本指のドラッグがなくなった?

先にも書いたように、MacBook を使う一番の理由とも言っていいかもしれないくらい、トラックパッドは快適そのもの。

トラックパッドをうまく活用できるかが、MacBook においていかに作業効率を上げていけるか、ということにも直結しています。


今回は、MacBook のデフォルト設定では有効になっていない、3本指のドラッグの方法を解説していこうと思います。

以前の MacBook Air や MacBook Pro であれば、「システム環境設定」、「トラックパッド」の設定から 3 本指のドラッグも有効にできたのですが、新しくなった MacBook シリーズでは 3 本指のドラッグの設定が若干やりにくくなっています。

というか、設定場所が変更になって見落としてしまいがち。

現に、旧型 MacBook から新型へ買い替えた時にこの設定がうまくわからず、私自身右往左往してしまいました。

もちろん、新型の MacBook であっても、この 3 本指のドラッグの設定も可能であるので、今回はそれを解説していきます。

3 本指のドラッグを有効にする方法

3 本指でのドラッグを有効にするには、システム環境設定から変更を行います。

blog037-images-001

Launchpad から「システム環境設定」を開きます。

blog037-images-002

「アクセシビリティ」をクリック。

blog037-images-003

左側を下にスクロールすると、「マウスとトラックパッド」の項目があるので、「トラックパッドオプション」をクリックしてください。

blog037-images-004

「ドラッグを有効にする」にチェックを入れ、「3本指のドラッグ」を選択し、「OK」をクリックしましょう。

以上の設定で 3 本指のドラッグが有効になります。


このように新型の MacBook であっても 3 本指のドラッグを有効にすることができました。

「アクセシビリティ」の項目からこの設定を行うので、初期設定の段階では項目を探しづらいかもしれませんね。

しかし、設定自体は簡単なものであっという間に設定でき、かつその後の作業効率も爆上げできるので、MacBook を使っているのであれば、ぜひこの設定は有効にしておくことをオススメします。

もはやマウスでさえも、なんとうっとうしいものかと感じてしまうようになりますよ。